Loading

治療方針

治療方針


おだやかにお身体の不調や患部を回復に向けていく治療です。痛みにより過緊張した筋肉を手技や治療器具にて緩め、また関節のゆがみを緩やかに治していきます。日常的な不良姿勢、生活動作や環境、運動時や労作時の不自然な動作や環境は骨盤や背骨、また各関節にゆがみを作ります。その結果として不調和が生じケガや不調が生じていきます。原因や動作のクセなどをアドバイスし回復に向かうお手伝いをいたします。

治療の流れ


STEP (1)

STEP.01

受付にある受付票にお名前を記入して頂き、お待ちください。

STEP (2)

STEP.02

問診票にて現在の症状や治療に対してご希望などをお伺い致します。

STEP (3)

STEP.03

問診票、自覚症状と多角的な徒手検査にて、患者様に合った最適な治療を考慮し施術致します。

STEP (4)

STEP.04

施術後に生活習慣や動作についてのアドバイスと、次回ご来院の目安の日程をお伝え致します。

STEP (5)

STEP.05

保健治療の際には申請書に自筆のサインが必要となります。字の書けないお子様や利き手をケガされてしまい、サインが困難な場合には印鑑で代用致します。

診療案内




休診日:日曜日・祝日

PAGE TOP